現代書館
人文一覧歴史・民俗・民族一覧書名一覧買物カゴを見る

わが青春の時代

沖浦和光著作集 第一巻 わが青春の時代

装丁 中山銀士+金子暁仁

沖浦和光 著
1月25日発売!
判型
四六判 上製 392ページ
定価
4000円+税
ISBN978-4-7684-7011-4

注文数
増やす
減らす
注文数を入力し、押して下さい
沖浦和光氏は18歳で敗戦を迎え、20歳の時、東京大学文学部に入学。日本共産党東大細胞に所属し、全日本学生自治会総連合(全学連)結成の実現に中心的な役割を果たすなど学生運動に没頭。その後、共産党主流派と全面的に対立し、党から除名され、東京大学大学院生として研究を継続。 本書第2部に収録した、荒正人、平野謙、小田切秀雄、佐々木基一、本多秋五、山室静、埴谷雄高らの同人誌『近代文学』を通しての研究は戦後史を知る上で、大変貴重なものである。石原慎太郎、大江健三郎、江藤淳、吉本隆明らについての批評が収録されている点も見逃せない。
 第3部では、著者が関心を持ち続けた被差別部落と対極のダブーとされる天皇が、明治以降、なぜ政治体制の表舞台に登場したかを論究。1989年の昭和天皇死去に伴う大嘗祭を深く追究することで、我々にとって天皇とは何かを問う。天皇の退位が問題となっている現在、機を得た論稿である。


GO TOP
| ご注文方法 | 会社案内 | 個人情報保護 | リンク集 |

〒102-0072東京都千代田区飯田橋3-2-5
TEL:03-3221-1321 FAX:03-3262-5906