現代書館

神学と神話――ドイツ文化誌の視座から

装幀 大森裕二
河崎靖 著
4月5日発売!
判型
四六判 上製 296ページ
定価
3000円+税
西ゲルマン語(英独語)の文献を軸とした比較神話解説。古代ローマ時代から現代まで続くキリスト教は人類にどのような思想的課題と可能性をもたらしたのか? キリスト教文献や神学者たちの言葉を原文から詳解し、古代からナチス時代にわたる宗教の役割と課題を明らかにする。

【著者紹介・担当編集者より】
河崎 靖
1960年、三重県生まれ。京都大学大学院文学研究科修士課程修了。現在、京都大学大学院 人間・環境学研究科教授。著書『ドイツ語で読む『聖書』『ボンヘッファーを読む』(以上、現代書館)など多数。
ISBN978-4-7684-5858-7


注文数
増やす
減らす
注文数を入力し、押して下さい


GO TOP
| ご注文方法 | 会社案内 | 個人情報保護 | リンク集 |

〒102-0072東京都千代田区飯田橋3-2-5
TEL:03-3221-1321 FAX:03-3262-5906