現代書館

シリーズ藩物語 小城藩

装幀 伊藤滋章(基本デザイン・中山銀士)
野口朋隆 著
4月5日発売!
判型
A5判変型 並製 208ページ
定価
1600円+税
小城藩の初代藩主・鍋島元茂は、初代佐賀藩主・鍋島勝茂の長男として生まれるも、母が正室ではなかったため佐賀藩主とはならず、鍋島家の地位を万盤なものとするために尽力。三代将軍・徳川家光の信頼を得て7万3千石で立藩した。元茂の孫、三代藩主・元武は、外様大名ながら五代将軍・徳川綱吉に重用された。水戸光圀とも親しく、証拠となる書簡が現在に伝えられている。佐賀藩の支藩ながら幕府から一目置かれる存在であった小城藩の歴史を、数多くの図版や写真とともに紹介。

【著者紹介・担当編集者より】
昭和女子大学 人間文化学部歴史文化科准教授。

現在の佐賀県小城市に陣屋を構えた藩。
ISBN978-4-7684-7151-7


注文数
増やす
減らす
注文数を入力し、押して下さい


GO TOP
| ご注文方法 | 会社案内 | 個人情報保護 | リンク集 |

〒102-0072東京都千代田区飯田橋3-2-5
TEL:03-3221-1321 FAX:03-3262-5906