現代書館

フィギュアスケートとジェンダー――ぼくらに寄り添うスポーツの力

装幀 伊藤滋章
後藤太輔 著
絶賛発売中!
判型
四六判 並製 216ページ
定価
1800円+税
絶賛発売中!

------------------------------------------------------
『フィギュアスケートとジェンダー』オリジナル缶バッチをプレゼント中。
フィギュアスケート観戦に! レインボープライドパレードに!
イラスト:WTF Skating Doodles サイズ:直径38mm デザイン:伊藤滋章 
1冊お買上ごとに1個贈呈致します。
缶バッチは現代書館ホームページより、またはお電話(03-3221-1321)でご注文の方のみの特典となります。
amazon等、他社通販サイトをご利用の方は対象外となります。

『フィギュアスケートとジェンダー』専用インスタグラム更新中!
------------------------------------------------------

朝日新聞社現役記者が描き下ろす自国ファースト≠ニは無縁の新しいスポーツジャーナリズム。銀盤から球場まで、スポーツという鏡に映された課題に触れながら、これからのスポーツ文化と社会とのつながり方を提案する。佐藤信夫氏推薦!


【著者紹介】
朝日新聞社記者。
1977年生まれ。大分県別府市出身。
フィギュアスケート、パラリンピック、サッカーなど担当。貧困、虐待、障害と闘う子どもを支えるスポーツや、多様性を楽しみ、壁を越える力になるスポーツ、復興とスポーツなどの「社会課題解決型スポーツ」も大きなテーマの一つ。
2002年、早稲田大学を卒業し朝日新聞社に入社。新潟支局で北朝鮮による拉致被害者の帰国や豪雨水害を取材。
名古屋や大阪でラグビー、ボクシング、アメリカンフットボール、サッカー、スケートなどを担当。
大阪社会部では、マンションで餓死した3歳と1歳の姉弟が見つかった事件や、養子縁組後に生命保険をかけられた養子が殺 害された事件の取材班に入った。
11年から東京本社スポーツ部。 18年4月からオピニオン編集部。

【担当編集者より】

「僕も知らなかったフィギュアスケートの一面、新聞記者の目で追求したスポーツが持つ社会貢献の力。是非ご一読を! 」
フィギュアスケートコーチ 佐藤信夫さん推薦!

フィギュアスケート界では男女選手の交流・協力活動が多く、引退後も、コーチ、プロスケーター、振付師、衣装デザイナーなど多ジャンルで活躍している。インストラクター協会理事にも女性が多く、他のスポーツと比べ、ジェンダーバイアスが少ない競技といえる。海外では、現役選手による同性愛カミングアウト、アラブの選手によるヒジャブ着用など、社会に対して積極的にアピールする選手も多い。本書は、フィギュアスケートとジェンダーを切り口に、スポーツと社会のつながり、2020年東京五輪パラリンピックへの向き合い方を伝える。 現役記者ならではの豊富な取材に基づく逸話が満載!

「中国と日本が政治的に緊張しても、スケート界の関係は良好です」
「日本は、スポーツがなくても幸せな国だったんだな」
「私は美しさで勝負する。それが自分だから。銀盤では私は女だと思って滑っているんです」
朝日新聞現役記者がつむぐ、スポーツと平和を愛する人から生まれる言葉たち。

インスタグラム専用アカウント @figureskating_and_gender

◎登場するフィギュアスケーター
羽生結弦、浅田真央、安藤美姫、アダム・リッポン、ジェフリー・バトル、宮原知子、橋大輔、ほか
◎登場するスポーツ選手・関係者
小平奈緒、李相花、イビチャ・オシム、三宅諒、ティム・ティーボウ、坂本博之、小笠原満男、ジャッキー・ロビンソン、ショーン・ポディーン、ほか

2020年東京五輪パラリンピックをどう迎える?
開催を賛成するひと、反対するひと、興味がないひと……みんなが必読のあたらしいスポーツ文化論!
朝日新聞平昌五輪羽生結弦応援サイト"SPIN THE DREAM"担当の記者が書き下ろす、「自国ファースト」とは無縁のスポーツ哲学。
フィギュアスケート以外にも、サッカー、アメフト、ボクシング、フェンシング、車いすバスケットボールなど、さまざまなスポーツと社会のかかわりを丁寧な取材で紹介。
平昌五輪のエピソードも交えながら、私たちが目指す東京五輪パラリンピックのゴールを提案。
浅田真央、小塚崇彦らを指導した佐藤信夫コーチ推薦!
LGBTQ、ジェンダー、フェミニズム、子どもの貧困、障害者問題などの入門書としてもおすすめです。


<目次>

まえがき

1章 フィギュアスケートとジェンダー
 フィギュアスケートの母マッジ・サイアーズから浅田真央への道筋
 世界や日本をとりまく性的少数者とスポーツの課題
 安藤美姫らに見る女性アスリートと産み育てる性
 女性差別と闘うヒジャブをまとったフィギュアスケーター

2章 スポーツから始まる友好
 スケートを介した日中韓の深いつながり
 日本フィギュアスケートを支えた旧ソ連との交流
 オシムのサッカー哲学から学ぶ民族融和

3章 ぼくらに寄り添うスポーツの力
 フィギュアメダリストらに学ぶ人生のヒント
 貧困、虐待、難病――子どもたちを救うスポーツの力
 米トッププロの活動に見るスポーツの社会貢献
 夢を持てない少年少女の行動を変える
 リーダーを育成する大学スポーツプログラム
 羽生結弦の思い――スポーツと復興支援

4章 社会を変えるスポーツの力
 誰もが楽しめるスポーツを――パラリンピックの価値
 ロンドン、リオデジャネイロから考えるパラリンピック後の課題
 摂食障害、ドーピング、暴力問題から考えるスポーツのあり方
 これからのスポーツへの願い

ぼくらが目指す2020東京五輪パラリンピックのゴール――あとがきにかえて
ISBN978-4-7684-5831-0


注文数
増やす
減らす
注文数を入力し、押して下さい


GO TOP
| ご注文方法 | 会社案内 | 個人情報保護 | リンク集 |

〒102-0072東京都千代田区飯田橋3-2-5
TEL:03-3221-1321 FAX:03-3262-5906