現代書館

シリーズ藩物語 生実藩

装丁 中山銀士
西村慎太郎 著
3月1日発売!
判型
A5判変型 並製 208ページ
定価
1600円+税
房総要衝の地。下総国千葉郡(現在の千葉県千葉市中央区生実町及び同市緑区おゆみ野)に存在した藩。
三河以来の徳川譜代で二代将軍徳川秀忠に仕えていた森川重俊が1627年、大坂夏の陣の功績により1万石で立藩し、陣屋を構えた。重俊は奉行職も務めたが、秀忠が没すると殉死。家光の代での改易を恐れたためとも言われている。以降約250年に亘って森川氏が治めた。この地方には珍しく転封がなかった藩の一つである。写真・図版も多数収録! 
現在の千葉市にあった唯一の藩です!
ISBN978-4-7684-7144-9


注文数
増やす
減らす
注文数を入力し、押して下さい


GO TOP
| ご注文方法 | 会社案内 | 個人情報保護 | リンク集 |

〒102-0072東京都千代田区飯田橋3-2-5
TEL:03-3221-1321 FAX:03-3262-5906